highdy's mini blog


2018年11月07

 金曜日、春には大量の収穫があったが、秋の予定にはなかった我が家の原木シイタケ間違って(?)2個収穫できた。(上の写真)
 土曜日は隣町の宵祭りに出かけた。例年に比べて夜店の内容が変わったことと、これまでで最も人出が多かったように思う。(中2枚の写真)
 日曜日は同じ町の産業祭。福島のJAも協賛参加していたので、野菜や果物を購入、例年通り微力ながら
復興支援の気持ちを表した。
また、産業祭では恒例の各種イベントいろんな出店が開かれ、楽しいひと時を過ごすことができた。寒いのにハワイアンダンスも多数見られた。


2018年10月23

 いま、10時やっとコーヒーが飲める。朝早くから紫陽花が出かける前に洗車PCのサポート1件、お昼は食事会実は2人も多忙な日々を過ごしていて、結婚記念日忘れていた!

昨日はボーリングの練習で約30年振りに3ゲーム、アベレージ 158 だったがハイスコアは 213 だから良しとしよう。
その前の日は市内の秋祭りで、フリマの達人夫婦は大量のお買い得品をゲットしてきた。

600倍に拡大  
600倍に拡大  

2018年10月20

 2階のベランダで1500年以上前古代蓮を育てているが、蓮には水の浄化作用があり、3種類のメダカの成魚も一緒に飼っている。蓮の葉の上に0.5mm以下の黒い虫が数10個生息していたので水中に落としてみたが、メダカも食べないのでボウフラではなさそうだ。顕微鏡で調べてみるがサッパリ何か分からない。メダカの針子稚魚になる前の赤ちゃん)はボウフラに食われるが成魚になると逆転する。

2018年10月19

 一般的に花火夏の風物詩といえるものだが、highdy の住む鴻巣市は花火大会を夏でなく秋に行う。直径1mもある4尺玉は、ギネスブックにも載った有名な巨大打上げ花火である。今年は2万発の花火と言われたが、小型のスターマインが多く昨年の方が数は少なかったがきれいだった印象がある。


2018年10月11

 日本中を旅行して歩き、気まぐれで GoogleTripAdvisor にも写真記事投稿するが、旅行を計画している方に役に立つことがあるらしい。殆どは highdy 又は通称で投稿している。

たまに、知人が見るけて連絡をくれることもあるが、投稿した本人は内容を忘れていることがあるが、写真を見ると誰と行ったかなど当時の模様を思い出すもので、懐かしい。

2018年9月26

 昨日24日は宇都宮市有名な餃子店に行ってきた。実は別件もあったがこちらの要件は15分で終了。昼食に焼餃子、水餃子、ラーメンなど注文、美味しい昼食。水餃子の汁(つゆ)も耐熱ガラス容器を持参し買ってきた。往きは雨も降らずに快適なドライブ、帰りは土砂降りながら、道の駅きたかわ道の駅童謡のふる里おおとねで買い物を楽しみつつ、充実の日帰り小旅行であった。(詳しくは、同餃子店HPの最下部をご参照)

2018年9月24

 23日に伊豆長岡のホテルに泊まり、24日沼津市港湾の海産物街をあちこち買い漁(あさ)り、車載冷蔵庫をいっぱいにして帰宅した。休日の早朝なのに観光客が凄い!良い品の穴場を知っている地元の我々は、素早い安い買い物が得意である。原料の仕入れ先まで知っているので、品質も確かである。(拡大は2度クリック →)

2018年9月20

 ここ1、2年の間に随分小物を買っている。金額的にあまり高いものはないが、嵩ばるものとして車載用・冷庫がある。

以前の「れいこさん」は、別宅の2台目として常駐、新しく右のようなものをセカンドカーに積むことにした。本来なら自宅の車のものを新しくしたいのだが、セカンドカーの方が新しいので・・・。

2018年8月29

 いよいよ9月1日には埼玉の自宅に帰る日、昨日は半年ぶりになるだろうか、友人宅で同窓生が5人集まってバーベキュー大会を楽しんだ。近況報告や懐かしい思い出、友達の動向などの情報交換。この年になってくると、「あいつは死んだ!」などの話も多いが、いらくの恋話などいろいろな話題が飛び出してきて面白い!

2018年5月12

 昨年の秋にも行ったが、今年は5月10~11日に一橋大学多摩キャンバスへ行ってきた。今回は画像処理に関する講義で主にGimp2という、画像処理に関しては定番のフリーソフトを使った講義であった。レイヤーの概念を持って使うもので、CADを使い慣れた方には解り易いかも知れないが、そうでない一般の方には相対的に高度な機能があり過ぎて理解しづらい点も多い。

2018年4月26

 庭ではシイタケ、家庭菜園ではイチゴ2人家族だから何でも沢山は要らない。少しずつ種類の多い方がいい。特に、保存のできないものはそうである。イチゴは例年だと5月に入って収穫が始まるが、今年はが早かったので、季節的に早まっているのかも知れない。他にも、絹さや玉ねぎジャガイモも大変な勢いで育っている。

2018年4月25

 このところ我が家ではシイタケの収穫期である。一昨日紫陽花の友人宅へ4,5個差し上げたのに今朝もまた10個あまり。ブログにも書いたが、highdy管理人紫陽花栽培作業者である。何を隠そう、highdy は若い頃、お米の貯蔵、うどんの製造設備、シイタケ栽培プラントなど、各種食品設備の設計もしていたので、いまでも若干の知識は残っているおり何かと役に立知識技術はいくらあっても邪魔にならないである。