ネットにつながらない! ???

昨晩、突然にインターネットが繋がらなくなった。約2週間前から断続的に時折インターネットが切れる状態が続いていた。大学の期末の試験勉強でゆっくりチェックする間がなく、放置していたものの試験終了の解放感ですっかりチェックを忘れていた。

コントロールパネルから接続状況を調べると、やはり繋がっていない!!

Windows に付属のトラブルシューティングのソフトを起動してみると、「エラー651」と出る。何のことやら・・・。緊急用に iPad 用のポータブル WiFi ユニットも使うことも可能だが、こんな夜中に調べる気にもならない。

回線端末機」を見ると電源ランプは点いているが、「CTU (Customer network Terminating Unit )いわゆる「加入者網終端装置」のランプは何も点いていない。つまり、「ルーター」部分のトラブルのようである。

皆様にパソコンの操作を教えている人間だから、一応以下のような基本通りのチェックをする。

 

① 電源を切る 優先順位は、

     パソコン → モデム 最近はCTU(ルーター)一体型が多い。

② 電源を切った後、10秒~30秒以上待つ。

③ 電源を入れる 優先順位は、

     モデム(+ ルーター) → パソコン

  参考までに:IP電話を使っていると、「CTU」の電源を切ると通話も

  切れてしまうので要注意! いまは殆んどないと思われるが、モデムが

  パソコンに内蔵されている場合は、パソコンの再起動のみ。

④ PCを再起動してみる。

 

結果は変わらず。多分CTUの電源アダプターか本体のいずれかが不調だろうと推測したものの、所要電圧の電源アダプターはあるがプラグが合わない。(使用品をテスターで電圧の確認すれば良かったのにと、後で気が付いたが慌てていて思いつかなかった!)

インターネットが繋がらないと、無料パソコン教室の方やサポートを受けたい方に迷惑がかかる。早く直したい。

もう夜中の1時近くだったが、プロバイダーの説明書には「24時間対応」とあるので早速電話をした。「オペレータの対応は、9時から17時まで…」のアナウンス。仕方なく朝まで待つことになった。

朝一番に電話をすると、優しそうだけど明らかに年増の女性オペレータが回線端末器を調べてくれて「異常なし」。それに付いている「UNI」のランプを確認して欲しいと言われて確認すると消灯している。どうもこれが原因らしい。つまり、これが「CTU」の動作を示すものだそうだ。

「郵送だと翌日の月曜日の発送に、お急ぎならNTT山口から係員が電話で確認の上お届けします」というわけで後者を選択。すると、しばらくして市内のNTT故障係から電話、数10分後に届けてくれることになった。

 

所要時間数分、電源は問題なしで本体が壊れていた。念のための接続確認作業もしてくれ、「これはレンタル機器なので無料です、作業書にサインを・・・」で、めでたく開通! 電話後、わずか 1時間で問題を解決!!

 

商売というものは、こうでなくっちゃネ。

NTTさんありがとうございました。

 

 

 [Back]  [Blog Top]  [Next]