春らしくなりました!

自宅に戻ってきて約3週間、その時は庭の梅も左の写真のようにまだまだ固い蕾で、今年は随分開花が遅れているなぁ…と感じたものである。 左の蕾は梅ではなく、山口の実家の「ボケ」のもの。それが10日も経つと一気に開花し、右下の写真のようになった。

この5、6年親父の介護に専念していて、殆ど手入れをしていなかったので、実に見づらい形状になっている。4、5日前にやっときれいに剪定してやった。写真はその前のものである。

我が家の庭では、まだ剪定を待っている樹木がある。柚子や椿なども無精髭を生やした若人の如く、元気だが身なりが乱れた感じで、見た目にもよくない。

親父の介護している間、自宅にいるのは長くて1週間程度、それも年に数回、多い年で自宅に延べ日数で3週間もいたことはない。だから男の家事で庭のメンテナンスの一部でもある高所剪定作業をする暇がなかったのである。左の椿は「羽衣」だが数日前から満開になり

とてもきれいであったのに、このところの低気圧騒ぎでかなり傷んでしまった。上の梅に至っては殆ど花が散ってしまった。先程、久し振りに友人に会いに行くため、最寄りの駅へ切符を買いに行った。朝のラッシュ時間は、定期を買い忘れたサラリーマンで窓口が混むことがあるので、割引き切符を安く買えないためである。


JRのジパング倶楽部に入会しているので、往復が200km以上の旅行だと3割引きになる。昼食代が一食浮いてしまうほどのメリットがあるので、この特典を使わない手はない。カメラを片手に散歩がてら駅まで出かけたが、街中は何処に行っても「スミレ」だらけで春らしくなった。 昔は我が家に何種類ものスミレがあった庭だが、いまは他の花に代わっている。「雪割草」(左下の写真)や「あずまいちげ」(下の写真)と言うらしいが、私は詳しくは知らない。


上の写真は「クリスマスローズ」と言うらしいが、いまどき何故こんな名前の花が咲くのかもよく解らない。

庭にはこれらの他にも「シャクナゲ」(左)や「牡丹」が物凄い勢いで芽を伸ばしている。全く「春になりました!」という言葉が使える時期になってきた。

 

 

[Back]  [Blog Top]   [next]

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    yamayuri (木曜日, 05 4月 2012 10:24)

    春、寒い冬が長く続きましたので春の光がまぶしいですね。お花たちも一斉に咲き始めました。
    月曜、水曜と石神井川の周辺のさくらを撮りにいってきました。今日あたりは6~7分咲きというところでしょうか。
    他のお花たちも、あれもこれもといっぱいでPcに取り込んで整理してLocoやヤフーに載せるのが大変です。
    我が家はいま椿岩根絞りが大きな蕾を膨らませています。
    数日で見事な花が見れることでしょう。
    では気を付けてご旅行楽しんで下さい。

  • #2

    みつば (木曜日, 05 4月 2012 22:52)

    お家のお庭の木々たちは旦那様のお帰りをどんなにか待っていたことでしょう。 さっぱりしてもらってきっと喜んでいることでしょう。  高いところの選定は気をつけてくださいね。
    きょうウグイスの声をききました。明日は小学校の入学式です。・・・・でも寒いです。・・・・が春を感じています。お山のうちのれんぎょうとすみれがきれいだよと教えてくださいました。 春 大好きです。  桜はもうすぐかな?  お山の家の桜はみんな咲き終わってからになります。楽しみです。  

  • #3

    highdy (日曜日, 08 4月 2012 23:34)

    yamayuriさん
    コメントありがとうございます。
    久し振りに会った友達に大変喜ばれました。いつでも気軽に話せるように、グーグルトークとスカイプもインストールしてあげました。
    写真も沢山撮ると、こまめに整理しておかければ、まとめてでは大変になりますね。

  • #4

    highdy (日曜日, 08 4月 2012 23:43)

    みつばさん
    お久し振りですね。 春はやっぱりいいですね。昨日は桜祭りに行ってきました。(さっきブログにアップ)

    庭木も剪定待ちがまだあるんです。あと、柚子を剪定すれば、一応終わりです。キャラを2本、梅と椿が終わりました。柿が3本ありますが、いずれも大型の鉢植えで2m以下なので家内が毎年やっています。

    柚子は5m位あり、棘が凄いので女性には少々無理ですね。明日は洗車、家庭内移動によるTVアンテナ工事、柚子の剪定と、また忙しい日になりそうです。