ショートカットの作成 右クリックを使う(4)

 ショートカットは、パソコン外の Web サイトやパソコン内の同じフォルダやファイルに繰り返しアクセスするのに便利な方法である。いつでもワンタッチで速やかに目的のものを開くことが可能である。一般的に Web サイトの場合は、「お気に入り」機能を使うことが多いが、頻繁に使用するフォルダやファイルの場合には特に威力を発揮する。

 

《作り方》

基本的にどちらも作り方は全く同じであるが、Web サイトの場合は何もないところで右クリックするのがコツである。画像の上などでクリックすると、目的とする[送る]の項目(コマンドということもある)が出ないことがあるので注意を要する。

 

① 当該 Web サイトやフォルダあるいはファイル上で右クリック

② 開いたメニューから[送る]を選択。

③ [送る]の上にマウスカーソルを乗せると、さらにサブメニューが開く。

④ [デスクトップ](ショートカットを作成)を選択。

⑤ 確認画面が出たら、[はい]をクリックすれば、デスクトップにショートカットができる。このように簡単な作業である。

 

《作成例》

ここでは、Web サイトのショートカットを作ってみよう!

          (画像クリック、右下の矢印でスタート)

ショートカットの作り方は、この他にもいろいろある。

第6講では、Sendto や Quick Lauch への登録のために、ショートカットの作成法を学ぶことはとても大切になってくる。